栃木県の県庁所在地・宇都宮にある競輪場。1周は500mで、直線部がやや長くカーブのきつい扁平なバンクのため、かつては後方からの追い込みが決まりやすかった。09年のメインスタンド改築工事でホーム側とバック側が入れ替わり、ゴール前のみなし直線が若干短くなって、多少先行勢に有利となった。

都内からのアクセス

都内から1時間ほどで着く

JR「宇都宮駅」西口から無料送迎バスで約15分。東武日光線「新鹿沼駅」やJR「鹿沼駅」からも無料送迎バスが出ている。「東京駅」からは東北新幹線か山形新幹線に乗り、所要時間は50分ほど。




Copyright(c) 公営競技徹底紹介ガイド All Rights Reserved.