レイエンダがエプソムCを勝つ

名馬の弟が重賞初勝利

6月9日、東京競馬場でエプソムが行われ、5番人気のレイエンダが直線で鋭く伸びて勝利した。鞍上はクリストフ・ルメール。2着は逃げ粘ったサラキア。1番人気のソーグリッタリングは3着だった。なお、レイエンダはこれが重賞初勝利。全兄はダービーや天皇賞(秋)を勝っているレイデオロ。


Copyright(c) 公営競技徹底紹介ガイド All Rights Reserved.